• 寄附のお礼
  • カンタン申し込み
  • クレジットカード
  • 控除対象
アイコンの説明
寄附のお礼 ありあり なしなし
だいがくアシスタンスからお申込み 可能可能 不可不可
クレジットカードでのお申込み 可能可能 不可不可
寄附金控除の対象 対象対象 対象外対象外

鳥取大学の教育研究活動等に対し、日ごろより温かいご理解とご支援を賜り、深く感謝申し上げます。

本学は「知と実践の融合」を教育研究の理念に掲げ、それを具現化するため、教育研究の目標に
(1)社会の中核となりうる教養豊かな人材の育成
(2)地球的・人類的・社会的課題解決への先端的研究
(3)地域社会の産業と文化等への寄与
の3つを掲げています。

また、地方大学という特性を活かし、自然豊かな教育環境下で『人間力』豊かな人材の育成を全学をあげて推進するとともに、国際的な課題である砂漠化防止などの世界最先端レベルの研究を実践するなど、地域社会になくてはならない個性輝く大学として、たゆまぬ努力を重ね、さらなる発展を目指しています。

しかしながら、国の財政状況が厳しさを増し、平成16年の国立大学の法人化を契機として、大学運営の基盤的な予算である運営費交付金が年々削減されていく中で、経営努力を強力に推進し、効率的な大学運営を進めることとあわせて、教育研究や学生支援等を長期にわたり持続的・安定的に支援するために、新たな財源の確保を行うなど、国立大学法人としての財政基盤の充実・強化を図る必要があります。

本学は、平成21年に創立60周年を迎えることを期に、財政基盤の充実・強化を図るため、教育研究、学生支援及び社会貢献等に係る各種事業の支援を主目的とした『鳥取大学みらい基金』を創設することといたしました。
この基金は、学内外に広く募金を募り、それらの厚志を、基金の趣意に沿って、教育研究環境の整備など、“みらいの日本、鳥取を担う学生のために”また“地域とともにみらいを切り拓く大学のために”有効に活用させていただきたいと考えております。

『鳥取大学みらい基金』の趣旨を、みなさまにご理解、ご賛同いただきまして、格段のご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

ホームページへ
  • 詳 細
  • 寄附のお礼
  • 活動報告
  • 応援メッセージ
  • 詳細

    ご寄附いただきました資金については、鳥取大学みらい基金委員会において管理し、下記のような事業に活用したいと考えております。

     

    教育研究支援事業

    • ・教育研究環境等の設備
    • ・教育研究高度化支援

     

    学生支援事業

    • ・優秀な学生に対しての奨学支援
    • ・課外活動に対しての支援

     

    国際交流支援事業

    • ・外国人留学生に対しての修学支援
    • ・語学研修等国際支援事業

     

    地域連携支援事業

    • ・地域との連携・協力の推進
    • ・産官学の連携強化

     

    その他大学の発展に資する事業

     

    ※上記の目的に特定して助成いただくか、全ての事業に助成いたくことも可能です。払込取扱票等にその旨ご記載ください。

     

    <鳥取大学HPより引用>

    <画像(Author:Fuma913 さん、License:CC-BY-SA-3.0-migrated、https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Tottori_university_tottori_campus.JPG)>

    <この寄附はだいがくアシスタンスからお申込み出来ません。お手数ですが、大学のホームページ等からお申込みください。>