• 寄附のお礼
  • カンタン申し込み
  • クレジットカード
  • 控除対象
アイコンの説明
寄附のお礼 ありあり なしなし
だいがくアシスタンスからお申込み 可能可能 不可不可
クレジットカードでのお申込み 可能可能 不可不可
寄附金控除の対象 対象対象 対象外対象外

和歌山大学の教育研究活動に対し、日頃より格別のご支援を賜り心から御礼申し上げます。

和歌山大学は昭和24年に教育学部(当時は学芸学部)と経済学部の2学部で発足し、平成7年10月に地元の熱き期待を受けてシステム工学部を、そして平成20年4月に観光学部を創設し、現在4学部体制で教育、研究及び地域・社会貢献等、高等教育機関である大学に課せられた使命を果たすべく全力を尽くしているところでございます。

和歌山大学は、地域と一体となった教員や学生の多くの活動から、地域や社会及び各界から厚くかつ深い信頼を得ています。こうした信頼関係をより一層深いものとし、その大きな期待に応え「地域と融合する大学」となるため、全教職員が想いを一つにして邁進しているところであります。

しかしながら、平成16年に国立大学が国立大学法人に組織替えされて以降、教育研究の経費である国からの運営費交付金は年々削減されており、大学に課せられた使命をこれまで以上に発揮するには、多くの方々のご支援をお願いせねばならない事態に立ち至っております。そこで、平成21年1月に「和歌山大学基金」を設立した次第でございます。

また平成27年から、これまで皆様から受けました基金事業に対する期待や要望を踏まえ、「大学活動支援基金」「特定目的支援基金」を展開しています。なお、「特定目的支援基金」では、和歌山大学グローバル人材育成、学生奨学支援、サイバスロンプロジェクト支援など、様々な支援に対する寄附を受け付けています。

本学を取り巻く環境は年々厳しさを増していますが、皆様方のご期待に添うよう、一層の努力を重ねてまいる所存でございますので、何卒、この趣旨をご理解いただき「和歌山大学基金」に是非ともお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

ホームページへ
  • 詳 細
  • 寄附のお礼
  • 活動報告
  • 応援メッセージ
  • 詳細

    和歌山大学基金の趣旨をご理解いただき、より多くの方々のご寄附をお願いします。

     

    皆様からのご寄附は、厳正な管理のもと、和歌山大学基金として有意義に使わせていただきます。

     

    金額について

    1口5千円を目安とさせていただいておりますが、それより少額でも結構です。

    ※ご不明な点につきましては、和歌山大学基金室までご連絡をお願いします。

     

    和歌山大学グローバル人材育成・教育振興基金事業

      • グローバルに活躍できる人材育成への支援を行います。

    具体的には、学生の海外派遣の一部補助、TOEIC・TOEFLの受験料補助、国際交流会館(外国人学生寮)の経費補助、外国人留学生・日本人学生・支援企業等による交流事業への支援を行います。

     

    災害支援基金事業

      • 大規模災害時における各種支援を行います。

    具体的には、被災学生への支援、ボランティア派遣、学生ボランティア保険などの費用の補助を行います。

     

    学生支援基金事業

     

    研究支援基金事業

     

    同窓会活動支援基金事業

     

    地域創生基金事業

     

    学生奨学支援基金事業

     

    <和歌山大学HPより引用>

    <画像(Author:SSZPRM さん、License:CC-BY-SA-3.0、https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Wakayama-u.321.PNG)>

    <この寄附はだいがくアシスタンスからお申込み出来ません。お手数ですが、大学のホームページ等からお申込みください。>